133.jpg 145.jpg 68.jpg 124.jpg 127.jpg 153.jpg
 
木目調でサウナをイメージしたゆったりと過ごせる譲渡型保護猫カフェ【ととのう猫カフェバーニャ】です。12歳以下のご入場はお断りさせていただきます。※2024年より土日祝日に限り小学生以上の入場可能となります。詳しくはご利用注意事項をご覧ください。
感染症対策のため当日の猫カフェのはしご(めぐり)来店をお断りしております。猫ちゃんの命を守るためにご協力お願いいたします。
バーニャからのお知らせ
7月20日(土)〜7月28日(日)の間、夏休みイベント第一弾で小学生入場可能となります。小学生は最終入場16:00閉店17:00となります。
営業時間変更になります。水・金曜日が最終入場19:00閉店20:00。それ以外は最終入場17:30閉店18:00。小学生は土日祝のみ入場可能で、最終入場16:00閉店17:00となります。
2024年より土日祝日に限り保護者同伴で小学生以上の入店が可能になります。

看板にゃんず

2022年5月8日生まれ

茶々丸♂

2022年6月20日生まれ

ほっけ♂

2022年6月20日生まれ

もち♀

2022年6月20日生まれ 2022年6月20日生まれ

こてつ♂

2022年4月16日生まれ 2022年4月16日生まれ

まる♂

2018年11月13日生まれ 2018年11月13日生まれ

くま♂

2018年10月29日生まれ 2018年10月29日生まれ

もみじ♀

2023年9月29日生まれ 2023年9月29日生まれ

大福♂

バーニャンズ(譲渡対象にゃんず)

2022年10月29日生まれ

うる♀

2023年3月10日生まれ

かんな♀

2023年2月11日生まれ

権三郎♂

猫と人の愛情でポカポカに

一番大切なのは猫ファースト

猫カフェバーニャは、看板猫と保護された猫の里親探しを行う、サウナ風の猫カフェです。野生の猫の平均寿命は約3年〜5年と言われ、新鮮なお水さえ取れない過酷な環境と、ストレスの中で生きています。縁あってバーニャに来た猫たちには、新鮮なお水とご飯、ストレスの少ない環境で人との触れ合いに喜びを感じ、里親になってくれる方との出会いの場を作りたいと立ち上げました。悲しい過去があるからこそ、バーニャでは猫を一番に考える猫ファーストを大事にしております。


サウにゃんとは

バーニャのオリジナルキャラクターです。

猫と人の愛情の暖かさと、サウナのポカポカを合わせて生まれたサウナハットを被ったにゃんこ。バーニャのにゃんず達を暖かく見守っていてくれる心優しいにゃんこです。ととのう猫カフェバーニャの象徴としてSNSなどでの告知やグッズなどに登場します。可愛がってあげてください。


料金システム

平日:保護者同伴でも12歳以下の入場はお断りしております。土日祝:保護者同伴で小学生から入場可能※イベント期間など平日でも小学生が入場できる日も設けております。
 
当店は自動延長制になっております。枠内の時間5分を過ぎますと次のプランに自動的に移ります。お声がけはしていませんのでお好きな時間ゆっくりお過ごしください。
 
 

保護猫譲渡について

ペットショップではなく保護猫を迎え入れませんか?

日本では、1年間に約27000匹の猫が行政により殺処分されています。
殺処分をゼロにするための一つの方法として、動物を家族として迎える時に、保護猫を選択肢に選んでいただければと思っています。バーニャにいる猫たちはみんな終生愛育してくれる里親様との出会いを待っています。
気になる猫ちゃんがいましたら、まずは店舗にあるエントリー用紙からご記入お願いいたします。下記よりダウンロードも可能です。審査の上、スタッフから連絡させていただきます。

エントリー用紙_A4.pdf

 
 

譲渡の流れ

譲渡可能猫ちゃんで気になる子がいたらスタッフにまでお声がけくだい。譲渡決定には里親さんの条件がございます。

 
 

エントリー用紙記入

譲渡希望者様の環境を確認のため、トライアル用紙の記入をお願いしています。譲渡条件に満たない場合はお断りする場合もあります。

 
 

トライアル開始

書類審査と面談後に合格とみなした場合は、猫ちゃんを迎え入れる用意をしていただきます。用意が出来次第約2週間のトライアル期間を開始します。お届けの際に、脱走防止策などの最終チェックをさせていただきます。

 
 

譲渡決定

トライアル終了後、里親さんの感想や猫ちゃんの様子などをお伺いします。問題が無い場合、譲渡契約を結ばせていただき、「正式譲渡完了」となります。
譲渡契約書類は法律の専門家に作成していただいています。

 

トライアル費用&譲渡費用

 

トライアルまでにかかった医療費※1+交通費※2+トライアル代※3として28,000円(税込)の寄付をお願いしております。

※1:譲渡日までにかかった医療費(猫により全て変動)
※2:トライアルのご自宅まで、最短で行ける距離の高速+ガソリン代+駐車スペースがない場合駐車料金代をいただいております※3:2週間のご飯代・譲渡までの生活費・次の猫達のための準備金・契約書類代金が含まれます。
※3:2週間のご飯代・今までの生活費・次の猫達のための準備金・契約書作成代。
※4:トライアル終了後本譲渡に移行する場合追加金額はかかりません。譲渡契約書を取り交わすためご来店ください。キャンセルになった場合は、医療代※1のみのお返しになります。いただいた費用は次の猫ちゃん達のために大切に使わせていただきます。猫ちゃんを引き取りに伺う別途交通費が金発生いたしますがご了承ください。猫ちゃんの年齢により不妊去勢手術を行っていない場合、オス14,000円メス26,000円は医療費から差し引かせていただきます。詳しくはスタッフまでお尋ねください。

保護依頼

 

保護依頼について

ととのう猫カフェバーニャでは、野良猫の捕獲・保護依頼は一切お受けできません。ご理解お願い申し上げます。 バーニャの保護条件を満たしている猫ちゃんでも施設の空き状況により、保護をお断りせざるを得ない時があります。また理不尽な理由の保護以来も一切お受けできません。ご理解ください。

 
 

デビューまでの費用

初期医療として感染症の検査など約20,000円〜かかります。検疫期間の医療費は数千円〜数十万円かかる場合もありとても高額です。猫ちゃんのご飯やトイレ・ワクチンから検査代などで1匹月20,000円以上。施設の固定費だけで月に最低90万円以上かかります。

 
 

保護費用のお願い

保護猫は、行政から助成金が出ていると誤解されている方が多いですが、保護猫費用は自己負担です。保護猫を引き取りする場合は、保護費用の負担をお願い致します。なぜかと言うと保護されて猫ちゃんはすぐにデビューできません。感染症診断や健康診断を経て、ようやくデビューできます。

 

保護猫受け入れ年齢

 
保護依頼は満一歳までの子猫を対象としております。外生活が長いと他の猫達との生活が難しかったりします。また譲渡においても子猫の方が受け入れ率も多く、バーニャで管理できる頭数には限りがあるため、より多くの猫を幸せに送り出してあげたい事から満一歳までとしています。

保護依頼時に必要なもの

ノミダニ駆除・3種混合ワクチン(2回できれば望ましい)・血液検査(エイズ、白血病)検査・検便(寄生虫チェック)をお願いしています。エイズ、白血病陽性の場合、他の猫の感染防止のため当店では保護依頼はお断りしております。診断証明書の提出もお願いしております。

上記検査済みの保護依頼基本費用【25,000円】
去勢避妊ができていない場合、別途【♂15,000円♀26,000円】
3種混合ワクチン2回目を当店が行う場合、別途【4,000円】
血液検査以外をお店で任せた場合の保護依頼費用【100,000円

子猫は複数兄妹で保護依頼される方が多いのでその際の費用のご相談にも応じます。また保護できる頭数が決まっているのでお預かりできない場合があります。上記金額は全て税抜き金額です。
 

ご支援について

皆様の月々の支援が保護猫達の未来を作ります。

例えば1,500円ご寄付で、保護猫の1匹の約2週間分のご飯代になります。10,000円のご寄付で保護猫3匹の約1か月分のご飯代とトイレ代になります。40,000円のご寄付で、1匹の猫の初期医療(不妊手術・血液検査・ワクチン・駆虫・1ヶ月程度の飼育管理費)になります。猫と人間が共存する幸せな生活を提供していきたいと考えております。私たちと一緒にサポート・支援してくれる方を歓迎します。サポート・支援お待ちしております。


継続的なご支援

月々継続支援で猫助け

クラウドファンディングREADYFORにて継続的なご支援を募集しております。1,000円から支援を受け付けております。ご支援いただいた金額は全て猫ちゃん達に使用させていただきます。
 
READYFORページへ

物資でご支援

Amazon物資で猫助け

店舗で必要なものが欲しいものリストに入っています。お届け先住所をととのう猫カフェバーニャを選択していただくと、お支払いはご支援者様、物資はバーニャに届きます。ぜひ猫ちゃん達にご支援お願いいたします。
 
Amazonページへ

お振込でのご支援

直接ご支援で猫助け

直接お振込いただくことで病院代やお薬・ワクチンなどのお支払いに使用できます。大切に猫ちゃんのお世話に使用させていただきます。

楽天銀行 第四営業支店 普通  7356350 カ)バステト バ-ニャ